1500万円以下で家を建てるポイント

Solicita Cotización

Número incorrecto. Por favor, compruebe el código del país, prefijo y número de teléfono.
Al hacer clic en 'Enviar' confirmo que he leído los Política de protección de datos y acepto que mi información anterior sera procesada para responder a mi solicitud.
Nota: Puedes cancelar tu consentimiento enviando un email a privacy@homify.com con efecto futuro

1500万円以下で家を建てるポイント

A.Imamura A.Imamura
Casas modernas de Pracownia Projektowa ARCHIPELAG Moderno
Loading admin actions …

1500万円以下で家を建てることは可能でしょうか?夢のマイホーム、もちろん予算以下に抑えられれば言うことはありません。また、ローコスト住宅はローンに縛られない豊かな人生を提案してくれます。今回は、1500万円以下で家を建てるのに成功した住宅を紹介しながらコストパフォーマンスのポイントをご紹介します。

1500万円で家を建てる – 自然素材を採用しても

自然素材を採用して1500万円で家を建てることは可能でしょうか?こちらは、氏原求建築設計工房が手がける27.42坪に建築費1400万円で建設された住まい。室内はシンプルな間取りに加え、床、壁ともに自然素材を採用し健康面にも考慮されたバリアフリーのスーパーローコスト住宅です。自然素材を使用しながらも1500万円で家を建てることを可能にしたポイントは、やはり外観と間取りのシンプルな設計、自然素材の良さをそのまま生かすよう仕上げや飾り等にはほとんど予算をかけずにメリハリのある予算計画にあります。外壁の焼き杉は施主自ら焼き、家づくりに積極的に参加することで予算をおさえながらマイホームづくりを楽しんでいます。シンプルな設計と必用と不必要をおさえたクリアな予算計画がローコスト住宅を可能にします。

1500万円で家を建てる – 24坪程弱シンプル&コンパクトに

こちらは、床下暖房や塗り壁の外壁を採用しながらも1500万円で家を建てることを可能にしたローコスト住宅。外壁は落ち着いたクリーム色の塗り壁で仕上げられ、木材も随所に使用されています。室内は循環式床下暖房が配置され機能的な室内環境に。24坪程弱という住まいでありながらも広々とした印象なのは、造作家具も収納も最低限に抑えることで無駄を省いた間取りにあります。大きな開口と吹き抜けがグッと活かされます。シンプル&コンパクトなライフスタイルに見合うローコスト住宅です。

プレハブ住宅で

重厚感ある大きな屋根が印象的な住まい。実は、あらかじめ工場で規格の大きさのものを製造し現地で組み立てをする方法で建築されるローコストのプレハブ住宅です。工期を短縮することで施工費が抑えられるので1500万円で家を建てることが可能になります。これまでのプレハブ住宅のイメージとは異なり、注文住宅に引けを取らない佇まいと品質は、予算1500万円で家を建てる夢を実現させてくれます。

クレジット: Pracownia Projektowa ARCHIPELAG

こちらでは「プレハブ住宅:買う前に知っておきたい7つのポイント」を紹介しています。

構造を見せてローコストに

こちらは土地を新たに購入し残された建築予算1,000万円で造られた狭小住宅です。敷地17坪にたつ狭小ローコスト住宅は、タルキも間柱もすべてあらわしとして構造を見せることでローコスト化に成功しています。構造現し仕上げが木材の質感やリズム感をつくり出し、住宅にオリジナルの質感を加えています。空間を区切らずにゆったりとスキップフロアなどで一体感を持たせることで狭小住宅とは思えない空間の広がりも感じられます。

クレジット: 写真 松岡満男

平屋でシンプルに

こちらは21.05坪に建てられた木造平屋の住まい。建築費は厨房器具、家具込みの1240万円のローコスト住宅です。切妻屋根とモノトーンのシンプルな外観の平屋の室内は、天井や床に杉板、壁には和紙など仕上げ材の多くに自然素材が使用されています。さらに将来の家族構成を考慮しバリアフリーに。広さ30坪程度のシンプルな平屋造りならば、メンテナンスの楽な外壁や屋根、耐震計画も余裕を持って計画しつつ、バリアフリーや自然素材など住み心地の良い家が建てられるのではないでしょうか。

ローコストで広がる豊かさ

こちらは、アース・アーキテクツが提案する1500万円で家を建てるプラン。30坪程度の敷地に合わせたプランは、家族の成長に合わせて変化する間仕切りを提案。ローコストでシンプルな間取りでもフレキシブルな間仕切りで家族構成の変化にも対応できる配慮が施されています。30坪のローコストの住まいは、ローンに縛られずゆったりと過ごす人生の価値観を教えてくれます。

クレジット: By Wataru Washiuzu

Fachada con iluminación nocturna modelo Chipiona Casas inHaus Casas modernas de Casas inHAUS Moderno

¿Necesitas ayuda con tu proyecto?
¡Contáctanos!

¡Encuentra inspiración para tu hogar!